<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

散歩道で・・・

木曜日。
夜、ご招待されて食事へ。
大垣市のステーキハウス 『森兼』 へ。
1年ぶりかな?

この夜は、夫の仕事関係の方にご馳走になりました。
私よりずっと若いM君。
控えめで優しい奥さんも同伴で、楽しい食事会となりました。
Mくん、Mちゃん、ありがとう。
お肉、とっても美味しかったです。
イモ焼酎も♪。(*^_^*)



e0020214_1027247.jpg


珍しくお店は満席。
これは奇跡に近い状況です。
見る度に太っていくマスターが、汗をかきかき走り回っていました。
転がしたほうが絶対に速い!
私達は個室で、バーベキュー気分です。
写真はこれだけ・・・
飛騨牛のヒレ。柔らかくって美味しかった。^^

金曜日は・・・
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-30 11:15 | ペット

あなたの妻の・・・

月曜日。
休息日・・・のつもりだったが、植木屋さん登場。
朝、7時半頃親方が現れ、メンバーが揃うと8時から作業スタート。♪
しばらくお昼寝は控えます。^^;


火曜日。
午前中は絵手紙教室へ。
そこで突然ですが、 今日のハァ・・・(T_T)
朝、出かけ間際にトイレへ。
すっきり爽快のあと靴を履き、いざ出陣!
ところが、さっきまで持っていた家の鍵が無い・・・
「えっ、どこに置いたっけ?」 と大慌て。

ポケットもカバンの中も、引っ掻き回したけど見あたらない。
仕方ない。時間も無いし諦めますか。
合い鍵を取りに戻りますか。
でもスニーカーを履いちゃったしなぁ・・・

そこで靴を履いたまま、膝歩きで部屋に戻る。
これ、歩きにくいですよね。
途中から手を使って四つんばい。
ほふく前進じゃないけれど、若干レスキュー隊員気分を味わいました。

「おバカなことしてるゥ・・・」  と先に自分で突っ込んでおきますね。^^;
でも、みなさんも同じ経験ってありませんか?



e0020214_11394473.jpg



e0020214_11401192.jpg



e0020214_11403557.jpg


秋色の絵手紙です。
気分はすっかり秋ですね。

午後は。。。
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-28 12:16 | 絵手紙

迷ナビゲーターは・・・

土曜日。
絵手紙教室のみなさんと、『小池邦夫講演会』 へ行く。
小池先生は絵手紙の教祖さま。
1年に6万通の絵手紙を描いたという伝説の人。

さて、我々一行は11時に出発し、ウロウロと迷走しながら目的地へ。
途中、大急ぎでお寿司をいただきました。
私をナビゲーターに指名した先生。
考えの甘かったことを、今頃痛感しておいででしょう。
私は方向音痴、その上地図の読めない女でございます。(^^;)

さてさて、今回の講演のテーマは
ズバリ 『動かなくては出会えない』  でございます。
これは良い話しを聞きました。
家に引き籠もっていては、人にも感動にも出会えません。
夫にもよ~く教えてやらねば・・・
出歩くための、正当な口実ができました。(^_^)v

絵手紙は 『ヘタでいい、ヘタがいい』 が合い言葉ですが、
本当のヘタは、『利口ぶらないこと、上手に描こうと背伸びしないこと』 だと教えていただきました。
子供のような素直さが大切なんですね。
これは陶芸にも通じるように思います。




e0020214_15553255.jpg


e0020214_15555546.jpg


e0020214_15562689.jpg



大垣市墨俣のさくら会館で、地元の絵手紙サークルの作品展もありました。
すてきな作品をピックアップさせていただきました。


e0020214_16402725.jpg


これは私の描いたカレンダー。
5年くらい前のものです。

More
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-26 16:43 | 絵手紙

IT革命や~~

金曜日。
晴天。
抜けるような青空が広がっている。

午後、陶芸へ。
瓢箪シリーズが焼き上がっている。
次回はキノコシリーズ、いってみようかな?

★ 今日のびっくり
岐阜へ向かう電車の中、70代と思しきご婦人が2人歓談中。
何気なく見やると、なんと携帯電話を見せっこしている。
この2人。どう見ても田舎のおばぁちゃん。

えっぇっ、メルアド交換しているの?
思わず身を乗り出して、
「IT革命やぁ~~!!」 
と、叫んでしまいました。(心の中でです。^^;)

そういえば、先日行った信楽での出来事。
70歳を優に越えた、口うるさいカイヌマさん。
携帯のカメラでタヌキの置物を写し、待ち受け画面に設定。

「mikikoさんもやってごらん!」 
と言われたけど、とっさに操作が出来ません^^;
IT革命。年齢を問わず、末端まで粛々と進んでいるのですね。





e0020214_01514.jpg


ひょうたんシリーズです。



e0020214_023862.jpg


これは茗荷の花です。
こんな風に地べたに咲いています。


e0020214_03603.jpg




e0020214_0234889.jpg


こんな虫に刺されました。
チクチクしてとても痛かった。



e0020214_024341.jpg


イモムシもいます。
クロアゲハの幼虫かな?



e0020214_0252976.jpg


カマキリもいます。
ひよっとして、ご懐妊中?
それとも太っただけですか?
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-25 00:44 | 陶芸

夫の留守に。。。

木曜日。
朝夕とっても涼しくなりました。
そろそろトイレの便座ヒーターが、お尻に心地よい季節です。(*^_^*)

夫。午後は仕事がお休み。
でも、昼食を採ると勉強会へ出かけていきました。
夕方帰り、また別の会合へ。

朝、夫に確認を取りました。
「お昼はウチで食べるの?夕食はいらんのやね?」 と・・・

昨夜から何度も確認したので、うんざりしたのか
「なんや俺は留守の方がええみたいやな・・・?」 とちょっぴり拗ね模様。

いえいえ、ご主人様。そうじゃござんせん。
あなたが不在なら、今夜はあなたの大嫌いなアレだから、
念のため、再確認をしただけでございます。



というわけで、今夜は夫の苦手な鯖寿司を作りました。
私も子供も鯖が大好き♪



e0020214_1943664.jpg


サランラップで巻いて重しをして、数時間待ちます。♪


e0020214_1962528.jpg


鯖は彦根の魚屋さんのおすすめ。
りっぱな塩鯖を三枚に下ろしてもらいました。
甘酢と昆布で二日間漬け込みました。
ポイントは二日目にお酢を入れ替えること。これは魚屋のオバチャンのアドバイスです。
オバチャン・・・・きっと、絶対私より若いです。^^;


e0020214_1910492.jpg


Ziggyさんに貰った泡盛のミニボトル。
泡盛・・・こわごわ飲みましたが、これ美味しい♪
癖になりそう。。。(*^_^*)
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-23 19:29 | 料理

三途の川を・・・

水曜日。
爽やかな秋空が広がっている。
清々しい一日となりそうな予感♪

家中の窓を開け、風を通す。
久し振りに布団を干し、シーツ類を洗濯する。
これだけで、もう充分 「家事をこなしている!」
という達成感が沸き上がってくる。^^;

夕方、マメタロウと庭で遊ぶ。
涼しい風が心地よい。

彼岸の入りだというのに、庭には蚊がいっぱい潜んでいる。
ちょっと油断すると、たちまち蚊の集団に襲われる・・・
薄暮の庭で、飢えた蚊の連中が果敢に アタック チャンス!

顔に近づく蚊は、額の生え際の産毛に足を取られ、
目尻の皺の川で溺れてしまう・・・
そこをすかさず叩かれて、堕ちていく 蚊・蚊・蚊・・・・
まるで、目尻の皺は 三途の川(皮?)
堕ちゆく先は 地獄の一丁目・・・

それにしても産毛。いい響き♪
私、何だか好きだわ。
赤ちゃんに生えても、50過ぎの熟女に生えても産毛は ウ・ブ・ゲ♪
(なに考えているんだろうね。^^;)

たわけた妄想に耽っていたら、いつしか夜の帳が降りて来る。
すっかり日が短くなりましたね。



e0020214_2343557.jpg


皮ごと食べられる葡萄です。
瀬戸ジャイアンツ という弱そうな名前が付いています。^^




e0020214_23461612.jpg


林檎屋のおっちゃん曰く、最後の桃です。
小さいけれど甘い♪





e0020214_075682.jpg


洋梨です。
夫の好物。
柔らかくなるまで、しばらく待たねばなりません。
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-22 00:19 |

眠いときは・・・

月曜日。
娘、いつものように予備校へ。
「今日も行くの?」 と聞いて叱られる。
「予備校生に祝日はない!」 そうです。^^;
午後はいつものように買い物へ。
連休とはいえ、いつもと変わらぬ一日だった。



火曜日。
今日は休息日にしよう♪
と思っていたら、10時過ぎに林檎屋のおっちゃん登場。
すっぴんも、すっかり平気になってしまった。

早朝降っていた雨も止み、結構日差しがきつい。
あ・・・しまった。
せめて日焼け止めだけでも塗っておけばよかった。
後悔するが、時すでに遅し!です。^^;

午後はお昼寝。
脚本家の橋田壽賀子が、
「私達は昼寝に罪悪感を抱く年代。」
と言っていたけれど、私に罪悪感はない。

眠いときは眠る。疲れたときは身体を休める。
これって自然の摂理だよね?
犬だって、ヒマさえあれば寝ているし。
いざって時の為に、体力を温存しているんだよね。

でも、もしもマメタロウが口が利けたら
「バカヤロ、誰も遊んでくれないから、寝てるんだよ!」 
って怒りそう。^^;




e0020214_1854032.jpg


今日のおめざは、クラブハリエのイチジクのケーキ。
体重も順調(?)に増えています。^^;
写真がちょっと暗いですね。
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-20 19:25

連休は・・・

土曜日。
日記が滞っています。
数日前のことが、思い出せません。^^;

世間では3連休と申しますが、我が家は平常通り。
夫は仕事。
娘は・・・そうそうこの日は模擬試験。
息子も作業所へ。
私は、お天気もイマイチだったので、家事はそうそうに切り上げ、
午後は お昼寝三昧 だったと思います。^^;


日曜日。
台風の影響でしょうか、お天気が不安定。
蒸し暑さがぶり返している。

夫。お昼前、岐阜まで会合へ。
朝ご飯が遅かったので、お昼を食べずに出かける。
3時過ぎに帰って来たけど、何もない・・・
ちょうどそこへ義妹が帰ってきたので、お土産の栗入りロールケーキと
栗蒸し羊羹を頬張る。

この人、本当に甘いものが好きなんだねぇ。
御飯の代わりに甘いもの・・・って、
私は何だか気持ちが悪い・・・(-_-)
(気持悪がる前に、お昼御飯を作ってやれって?^^;)

雨がポチポチ落ちてくる中、息子とお墓へ。
ちょっと早いけど、お彼岸のお参りに行ってきました。




e0020214_11352890.jpg


庭で採れた茗荷です。
土の中に隠れているので、手で掘り出します。
爪が真っ黒になっちゃった。
これを酢漬けに。
市販のすし酢を使うと、あっという間に出来ますよ。^^




e0020214_11364815.jpg


夫の大好物。
中津川・川上屋の 『ささ栗』。
もっちりした丁稚羊羹と竹の皮で、裏ごしした栗を巻いています。
竹の皮の香りがして、甘さも控えめ。
ちょっと切りにくいけど美味♪
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-19 12:00 | 料理

3割引の。。。

水曜日。
お天気も悪い。
今日は休息日と致します。<(_ _)>



木曜日。
朝から、何となくすっきりしないお天気。
午後、夫と彦根まで買い物へ。

最近あるかたのブログで、気になったコメントがある。
書き込まれたのは、どうやら男性のよう。
この方の御実家から宅急便が届くと、中に必ず
    真新しいパンツ(下着) が入っているという。
息子が、古びたパンツを履いているんじゃないかしら?
ヨメさんは忙しく、息子のパンツまで気が付かないかもしれないわ。

母親にとって、いくつになっても子供は子供。
離れて暮らす息子さんを、気遣っておられるのだろう。
子離れしていない・・・と言うのは酷なこと。
実家の母も、50歳を過ぎた兄にパンツや靴下、シャツなどを送っている。
ヨメさんに、安物 を着せられている・・・という確固たる猜疑心が存在する。

さてさて、我が夫。
買い物へ行くと、ボソッと

「パンツを買ってくれんか・・・」 と呟く。

あ・・・やっぱり気が付いていたのね。
数枚のパンツのゴムが緩み、薄破れかけてきたことを・・・
ゴムの緩みは、あなたのお腹がタヌキ並みに膨れている所為。
でも、一家の大黒柱たる者に、ゴムの緩んだパンツを履かせていては
ご先祖様に申し訳ない。

ということで、パンツを数枚まとめ買い。
3割引で、ラッキー♪でした。(^_^)v




e0020214_12413511.jpg



e0020214_12424657.jpg


新生姜を漬けることにしました。
今は便利なものがありますね。

More
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-17 13:20 | 料理

秋の一日。。。

火曜日。
滋賀県の信楽へ。
息子の通う通所施設 『あゆみの家』 の研修会旅行です。
もよりのインターで、友人と二人拾って貰ったのだが、
バスを待たせてしまい、平謝り。<(_ _)>

「観光バスは、予定より早く出発するのが常識!!」 
と叱られる。
そうだったんだ・・・
ちょうど良い時間を見計らって出かけたつもりなのに・・・
ごめんなさいの大安売りでした。^^;




e0020214_1223718.jpg




e0020214_12233577.jpg


自画像ではありません。
では、鏡?

失礼いたしました。
ご存じ信楽のタヌキです。

今回の旅行の目的は、観光ではありません。
信楽の福祉施設の見学と、施設長さんのお話を聞いてきました。
ゆっくりお店や窯元を見学したかったけど、パス。
ちょっぴり残念でした。

More
[PR]
by mikikof3 | 2006-09-14 12:57 | 陶芸